手造りうどん たまき松江店(松江市学園)

松江市

以前、島根県出身の方に「一番好きな出雲そばのお店はどこですか?」と聞いた時に「たまき」と言われたことがあります。理由を聞くと、「小さい頃から親しんできた味だから」という答えが返ってきました。それだけ島根の方に愛されているお蕎麦屋さんです。ある意味、島根県民の「ソウルフード」なのかもしれません。

たまきさんは出雲市、松江市、鳥取県米子市などにお店を展開する、島根県では超有名なお店です。店名には「手造りうどん」とありますが、出雲そばへのこだわりは強く、自家製粉を使っています。

詳しい説明は公式サイトにありますので、興味をもたれた方はご覧ください。

うどん・出雲そば たまき
,うどん・出雲そば たまきの公式ホームページです

私が訪れた「たまき松江店」さんは、JR松江駅から車で10分弱程度。歩いても20分程度です。松江駅を出たら少し西に行った後、北上。くにびき大橋を渡り、ずっとまっすぐ行くと右手に見えてきます。

店中は広々としています。訪れたのは2018年9月の平日、午後3時過ぎ。松江市内の飲食店は、ランチタイムが終わるといったん閉めてしまうお店が多いのですが、こちらのお店は午前11時から午後8時まで営業しています。しかもお店の公式サイトによると、定休日は正月のみだそうです。非常にありがたいです。実際にこの時間でも、かなりのお客さんでにぎわっていました。やはり人気店ですね。

この日は親子丼と割子そばをいただきました。ちなみに私はこの日、親子丼でしたが、「炊きこみごはん」も出汁味が良く効いていて、人気があるそうです。

おそばは、というと、

自家製粉されたおそばです。昔ながらの石臼挽きだそうで、そばの甘みを感じます。

おつゆは非常にまろやかな味。たまきさんは家族連れのお客さんが多いですが、お子さんでも食べやすいのが人気を呼んでいるのかなと感じます。つるつるっといただけます。

たまきさんのおそばは松江市内のスーパーなどでも購入できます。ちゃんと「割子そば」のお皿で3段重ねになっています。島根ならではで、私も最初に見た時はびっくりしました。島根にやってきたのに割子そばを食べ損ねた、という観光客の方、話のタネにもなると思いますので、スーパーを覗いてみてください。

たまき松江店さんの情報は食べログにもあります。興味のある方はこちらから是非どうぞ。