ときわすれ清水屋(鳥取県日南町菅沢)

その他(山陰地方)

今回は島根県から離れて隣県の鳥取へ。こちらのお店は「出雲」そばのお店ではありません。ただ、のど越し非常に良い十割そばをいただけます。

場所は鳥取県日南町。車ならばJR松江駅から1時間程度、米子駅からならば約30分くらいでしょうか。山間というか、静かな山の中にあるお店という感じです。

お店のfacebookはこちらです。

このページを見るには、ログインまたは登録してください
Facebookで投稿や写真などをチェックできます。

実は私はこちらを目的に鳥取県まで行ったわけではありませんでした。日南町で仕事の用事があり車を走らせていたところ、たまたま看板を見て寄らせていただきました。

訪問したのは2019年11月の休日。写真でも分かるように、紅葉の美しい時期でした。時間は午後1時過ぎ。ランチタイムも落ち着いているので大丈夫かな、と思っていたのですが、大勢のお客さんがおり、満席状態。どうやらほとんどの方が予約をしてから来られているようです。15分から20分ほど待った後、入店することができました。

お店は、長い歴史があるであろう古民家で、本当に落ち着いた雰囲気。お店の名前通り、時がたつのを忘れてしまいます。

私はざる蕎麦をいただきます。

こちらのお蕎麦は玄そばから仕入れて、当日の朝に石臼挽きした十割蕎麦だそうです。

出雲蕎麦のように黒っぽくありませんが、風味があり、そばの味を十分味わえます。コシがあり、なめらかな食感がたまりません。つゆはしっかりとした出汁の味を感じることができます。

最後にこちらの

そば湯をいただきます。ほっとした時間を過ごさせていただきました。

ときわすれ清水屋さんの情報は食べログにあります。興味を持たれた方はこちらからどうぞ。